ねこ的 浅草(?)暮らし

ネコの多い街 江戸文化息衝く街 浅草。飲んだり食べたり猫と戯れたり。。。
100mほど浅草地区から外れたので、ブログ名称若干変えました。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋の奥多摩横断縦走・2012年10月 | main | 週末から今週末にかけて >>
# 仲見世近くの『まぐろそば』さん
明日は試験だというのに、モチベーションが全く上がらなかった午前中。
(ここ1ヶ月、勉強殆どゼロw)

午後からアキバを歩き、結婚式の最中の神田明神でモチベーションが上がるように祈り、やっぱり結婚式の最中だった湯島天神でも同じように、モチベーションが上がるように祈り。
湯島天神ではおみくじを引いて。
勉学の項は『毎日勉学に励めば叶う』・・・
また匙投げられたw 天神様のおみくじはいつも的確です。

日が落ちて薄暗くなるまで、境内でテキスト読んで過ごして、浅草に戻って。

食材を買っていなかったので、夕食は外食へ。
今年、仲見世の西側に2軒向かい合わせに開店したお蕎麦屋さんへ。
どちらもまだ入っていなかったので、ちょっと迷ったけど『まぐろそば 浅草本店』さんへ。


奥行はあるけど、広い感じはない造りのお店で。
店名になっている『まぐろそば』は、蕎麦つゆに鮪を使っている事と薬味のように鮪を使うらしい。
大盛りの文字が無かったので、セット物のまぐろ丼セットを注文。

まぐろ丼には鮪じゃないウニも載ってる!
蕎麦は美味しい。やっぱり蕎麦つゆが違ってました。
太い味というか、どっしりした味というか。

最後の蕎麦湯を注いで飲むと、今までの蕎麦つゆでは味わった事がない美味しさ。
ただ薄まって飲めるのではなく、別物に変身したと言うべき感じに。

蕎麦つゆは並木藪蕎麦さんが美味しいと思っていたけど、まぐろそばさんも甲乙つけ難い蕎麦つゆでした。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:28 | category: 食べに行く |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://asakusa-life.konron.net/trackback/490
トラックバック
Archives
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links